スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアムのホテルのエグゼクティブフロア、クラブフロア

ホテルにはエグゼクティブフロア、クラブフロアなどと呼ばれる、一般の客室とは別に特別なサービスを受けられる特別フロアがある場合があります。

通常眺めの良い高層階に位置し、専用のチェックインカウンター、ラウンジ、24時間対応可能なコンシェルジェサービスなどが受けられます。

私が行ったのはハイアットリージェンシーグアムのクラブフロア、リージェンシークラブ(Regency Club)です。

グアムだからかもしれませんが、意外に子供連れのお客さんも多く気兼ねなく利用出来ます。
おそらくグアムのホテルのエグゼクティブフロア、クラブフロアであればどこも同じような状況かと思います。
ハイアットのリージェンシークラブは10階から14階、12階にチェックインカウンターとクラブラウンジがあります。このクラブラウンジでは無線LANが使えます。

夕方のカクテルタイムでは夕日を見ながらシャンパンやワインなどアルコール、ソフトドリンクと新鮮な魚介類やサラダ、チーズなどが食べられます。パスタやカリフォルニアロールもあり、無くなったら随時補充されます。

10

カリフォルニアロール用にわさび醤油もあり、洋風の味に飽きると何にでもつけて食べてました

朝はパン、シリアル、飲み物、サラダが用意されます。なぜかゆで卵、おかゆなんかもあります。

料理は一階にあるお店で売られているものと同じでどれもおいしいです。

これ以外の時間帯は、コーヒー、紅茶などの飲み物やクッキーやパイなどが用意されています。

小さい子供の場合、どのくらい食べるか分からないですし、食べ終わるとじっとしてられずすぐに騒ぎだすので、レストランでゆっくり食べることはまず無理です。そんなときはこのフロアを利用し、食べられる分だけ取り、騒ぎ出したら部屋に戻る、というように対応してました。

名前からしてちょっと高級で子供は無理なんじゃないかと思うかもしれませんが、クラブラウンジはこのような子連れのファミリーが多く、利用しやすいです。逆に高級感はそれほどないです。

一般の部屋より高い分、飲み物、食事代が節約できるのでおすすめです。


リージェンシークラブラウンジについて

スイートルーム宿泊者、リージェンシークラブフロア宿泊者、ハイアットゴールドパスポートダイアモンドメンバーが利用可能

Open 6:30-20:00
モーニング 6:30-10:30
カクテルタイム 17:00-19:00
スポンサーサイト

テーマ : 旅行の計画 - ジャンル : 旅行

tag : グアム ホテル

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。