スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESTA(電子渡航認証システム)について

グアムはアメリカ合衆国であり観光目的の90日以内の滞在であればビザは必要ありません。

また、近年アメリカ合衆国への入国には電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)への登録が義務化されていますが、グアム入国にはこのESTA登録も必須ではありません。(2012年3月現在)
以下はアメリカ合衆国の電子渡航認証システムの案内ページからの引用です。


観光、短期商用等の90日以内の短期滞在目的でアメリカ合衆国を訪問(カナダ・中南米への乗継ぎを含む)される場合は、査証(ビザ)が免除されており、アメリカ合衆国の査証を取得する必要はありませんが、アメリカ合衆国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインで電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)に従って申請を行い、渡航認証を受けなければなりません。

ESTA申請WEBサイト:https://esta.cbp.dhs.gov/

ESTAの申請には14USドルが必要です。クレジットカード(マスターカード、ビザ、アメリカンエキスプレス、ディスカバー)のみの支払いとなります。すでにESTA認証を受けている渡航者の情報更新は無料です。
・一度認証を受けると2年間有効となります。(ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日まで。)
・認証が拒否された場合は、最寄りのアメリカ合衆国大使館・総領事館で査証申請を行う必要があります。
・申請は具体的渡航日程が決まっていなくてもできますので、アメリカ合衆国への渡航予定がある方は余裕をもって申請することをお勧めします。

パスポートに関しては、アメリカ基本情報ページでご確認ください。

以前はESTAの登録は無料でしたが、14USドルかかるようになりました。。(2010年9月8日からのようです。)

グアム入国にはESTAは必須ではありませんが、ESTAを申請、登録された場合、I-94W(飛行機で渡される入国書類、緑の用紙)の記入が免除されます。

ESTA申請WEBサイトはこちら:https://esta.cbp.dhs.gov/

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

tag : グアム ビザ ESTA

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。