スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本への持込み

日本への持ち込みはご存知の方も多いと思いますが念のため。

法律上駄目なもの(拳銃、刀剣類、麻薬類、偽造硬貨や証券、偽ブランド品など)はもちろん禁止。

植物、果実、種子、土などの植物のほか、肉および肉製品、卵製品、乳製品なども持ち込みが制限されており、検疫が必要です。
外国産の肉製品(牛肉、ビーフジャーキー、ソーセージなど)は、その国の家畜の病気の発生状況などによって、日本への持込みが制限されています。詳細は輸入禁止地域と物(農林水産省)で確認してみてください。

たとえ持ち込み可能な国からの肉製品であっても、その国から持ち出す前に日本向けの検査を受け検査証明書を取得する必要があり、検査証明書がないものは日本へ持込むことはできません。

ただし、アメリカ産のビーフジャーキーは上記証明書の有無にかかわらず持ち込み禁止となっています。

空港でも売っていますが、日本入国時に没収されるため購入は控えるべきです。

牛肉エキスや乾燥肉を使用したカップラーメンやスナック菓子なども申告の対象となっています。
申告を行わなかった場合は罰金が課せられることもありますので、所持している場合は申告しておいたほうが無難です。

また、お酒、タバコ、香水などを持ち込む場合には免税範囲にも注意しましょう。
21歳未満は酒、タバコを持ち込めません。
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

tag : グアム フライト

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。