スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイアット・リージェンシー グアム

グアム旅行2回目はハイアット・リージェンシー グアムに宿泊しました。

そしてその後グアムに行く時は毎回ハイアット・リージェンシーに泊まっています。

場所は中心地から少し離れており、道路から入ったところに玄関があります。歩いて10分くらいです。
玄関、ロビーが立派で他のグアムホテルと比べて高級感があります。
部屋はリージェンシークラブを予約たため、クラブラウンジのある階の専用フロントでチェックインします。

エレベーターは部屋のキーカードを入れないとクラブフロアに上がれないようになっており、通常のフロントの人に伝えエスコートしてもらいます。これが空いてて早いと思いきや人が集中する時間帯は意外と待たされます。

このリージェンシークラブはオーシャンビュールームより一泊一部屋$25高いのですが、クラブラウンジで軽い食事ならとることができますし、それ以外の時間でもコーヒーや紅茶は飲めます。

ラウンジはWiFiが通じます。日本から持っていったスマホもここでメールチェックしてました。

ホテルの意図とは反するかもしれませんが、子供連れが多く庶民的なラウンジになっています。

ガーデンプールはきれいです。もちろんジャグジー、スライダーなどもあります。
プールの数が多く小さな子供向けには十分な広さです。

DSC_0028-001.jpg

DSC_0272-001.jpg

もちろんビーチとも直結しています。

ビーチの夕日
DSC_0504-001.jpg

部屋は他のプランと同じ広さですが、42平方メートルあり他のホテルより広めにできています。
バルコニーも広く開放的です。ウォシュレットもついています。

ただ、お風呂と部屋の仕切りは通気のある引き戸となっているため、お湯を入れる音が部屋によく聞こえます。
子供が寝たあとで入ろうとする場合には注意が必要です。

エレベーターホール
P1050561.jpg

プールサイドに毎晩ショーをやっているレストランがあり、バーベキューが食べられるようです。
音が大きく子供が怖がると思い、まだ一度も行ってません。夕食はほとんど部屋かクラブラウンジですませてます。

クラブラウンジから眺める夕日
10

24時間利用可能な宿泊者専用フィットネスジムもあり、毎日夜子供が寝た後に利用しています。
ひと通りのマシンは揃っている上、比較的空いてます。

ハイアットに泊まる場合は、ハイアットゴールドパスポートに加入(無料)しておきましょう。
ツアーでの利用でも、毎朝コーヒー又は紅茶のサービスを受けられます。

右側がバーベキューディナー会場
DSC_0549-001.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

tag : グアム ホテル 子連れ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。